スポンサーリンク

2020年1月期ドラマ一覧

大河ドラマ

新ドラマ情報

楽天市場

過去のドラマ視聴率一覧

年間視聴率ランキング

相互リンク

最新記事




最新のドラマ視聴率一覧   視聴率ランキング

岡田結実主演『女子高生の無駄づかい』が1月24日からスタート!

岡田結実主演のテレビ朝日系連続ドラマ『女子高生の無駄づかい』が1月24日からスタートする。このドラマは、さいのたま女子高等学校(通称:さいじょ)に通う、個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー。出演者は岡田結実、恒松祐里、中村ゆりか、福地桃子、浅川梨奈、畑芽育、井本彩花、横山涼、内藤理沙、町田啓太、大倉孝二 他。原作はビーノ。脚本は田辺茂範。主題歌はLittle Glee Monster『STARTING OVER』。女子高生の無駄づかいはテレビ朝日系列にて1月24日より毎週金曜日23:15-24:15に放送される。

寺島進主演『駐在刑事 Season2』が1月24日からスタート!

寺島進主演のテレビ東京系連続ドラマ『駐在刑事 Season2』が1月24日からスタートする。このドラマは、元警視庁の敏腕刑事で、今は奥多摩の平和を守る“駐在さん”こと江波敦史(寺島)の活躍を描く。出演者は寺島進、北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太(劇団EXILE)、鈴之助、梨本謙次郎、徳井優、山口祥行、小林星蘭、田中美里、市毛良枝 他。原作は笹本稜平。脚本は田子明弘。主題歌は鈴木雅之「たとえ世界がそっぽ向いても」。駐在刑事 Season2はテレビ東京系列にて1月24日より毎週金曜日20:00-20:54に放送される。初回2時間SP。

アライブ がん専門医のカルテの第3話の平均視聴率は8.4%

1月23日に放送された松下奈緒主演のフジテレビ系連続ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』の第3話の平均視聴率は8.4%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、がんに特化した診療科である腫瘍内科を舞台に、松下奈緒と木村佳乃が演じる2人の女医を中心に、がんのスペシャリストの闘いや患者たちの生き様を描く物語。出演者は松下奈緒、木村佳乃、清原翔、岡崎紗絵、小川紗良、中村俊介、三浦翔平、田辺誠一、藤井隆、木下ほうか、高畑淳子、北大路欣也 他。脚本は倉光泰子。主題歌は須田景凪「はるどなり」。アライブ がん専門医のカルテの第3話はフジテレ系列にて22:00-22:54に放送された。

科捜研の女 season19の第27話の平均視聴率は11.0%

1月23日に放送された沢口靖子主演のテレビ朝日系連続ドラマ『科捜研の女 season19』の第27話の平均視聴率は11.0%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所の榊マリコが、犯罪現場に残された微細証拠を手がかりに、事件の真相を究明する科学捜査ミステリー。出演者は沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、渡部秀、山本ひかる、石井一彰 他。脚本は李正姫。主題歌は今井美樹『Hikari』。科捜研の女 season19の第27話はテレビ朝日系列にて20:00-20:54に放送された。

ケイジとケンジ 所轄と地検の24時の第2話の平均視聴率は9.7%

1月23日に放送された桐谷健太&東出昌大主演のテレビ朝日系連続ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』の第2話の平均視聴率は9.7%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、元体育教師で”走り出したら止まらない”刑事の仲井戸豪太(桐谷)と、頭脳明晰すぎて”逆にズレている”東大卒の超エリート検事・真島修平(東出)が事件解決に挑むバディドラマ。出演者は桐谷健太、東出昌大、比嘉愛未、磯村勇斗、今田美桜、奥山かずさ、矢柴俊博、菅原大吉、奥貫薫、柳葉敏郎、風間杜夫 他。脚本は福田靖。主題歌は宮本浩次『ハレルヤ』。ケイジとケンジ 所轄と地検の24時の第2話はテレビ朝日系列にて21:00-21:54に放送された。

おかしな刑事 京都スペシャルの平均視聴率は12.9%

1月19日に放送されたおかしな刑事 京都スペシャルの平均視聴率は12.9%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。出演者は伊東四朗、羽田美智子、正名僕蔵、小倉久寛、佐渡稔、斉藤暁、松金よね子、大石吾朗、あめくみちこ、加藤虎ノ介、里見浩太朗 ほか。脚本は岡崎由紀子。おかしな刑事 京都スペシャルはテレビ朝日系にて21:00-23:05に放送された。

カイジ 人生逆転ゲームの平均視聴率は8.1%

1月17日に放送された藤原竜也主演の金曜ロードSHOW! 「カイジ 人生逆転ゲーム」の平均視聴率は8.1%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。出演者は藤原竜也、天海祐希、香川照之、山本太郎、光石研、松山ケンイチ、松尾スズキ、佐藤慶 等。原作は福本伸行「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊) 。脚本は大森美香。金曜ロードSHOW! 「カイジ 人生逆転ゲーム」は日本テレビ系列にて21:00-22:54に放送された。

相棒season18の第13話の平均視聴率は16.2%

1月22日に放送された水谷豊主演のテレビ朝日系連続ドラマ『相棒season18』の第13話の平均視聴率は16.2%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、優秀なキャリアでありながら、ある事件の影響で出世コースから外れ、警視庁内の窓際部署「特命係」に追いやられた警部杉下右京(水谷豊)を中心にした刑事ドラマ。出演者は水谷豊、反町隆史 川原和久、山中崇史、山西惇、浅利陽介、小野了、片桐竜次 杉本哲太、石坂浩二 他。脚本は山崎太基。相棒season18の第13話はテレビ朝日系列にて21:00-21:54に放送された。

知らなくていいコトの第3話の平均視聴率は10.3%

1月22日に放送された吉高由里子主演の日本テレビ系連続ドラマ『知らなくていいコト』の第3話の平均視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。このドラマは、週刊誌編集部を舞台に、現代社会の時事性の高いトピックスを扱いながら、主人公が記者としてだけではなく、人として成長していく姿を1話完結で描く“お仕事系ヒューマンドラマ”。出演者は吉高由里子、柄本 佑、重岡大毅(ジャニーズWEST)、山内圭哉、秋吉久美子、佐々木蔵之介、小林薫 他。脚本は大石静。主題歌はflumpool「素晴らしき嘘」。知らなくていいコトの第3話は日本テレビ系列にて22:00-23:00に放送された。

2020年冬ドラマ視聴率ランキング

2020年冬(1月~3月)のドラマ平均視聴率ランキング(1/23付)

*1位 12.70% トップナイフ
*2位 11.30% 病室で念仏を唱えないでください
*3位 11.10% テセウスの船
*4位 10.85% ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
*5位 10.20% 恋はつづくよどこまでも
*6位 *9.97% 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
*7位 *9.53% 知らなくていいコト
*8位 *8.70% シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
*9位 *8.40% 10の秘密
10位 *8.17% アライブ
11位 *8.10% 病院の治しかた


**位 **.**% 駐在刑事 Season2
**位 **.**% 女子高生の無駄づかい
**位 **.**% アリバイ崩し承ります

*2クール以上のドラマ、深夜ドラマは除外。
*平均視聴率は単純平均を採用。



ドラマの検索

スポンサーリンク

2019年10月期ドラマ一覧

2019年7月期ドラマ一覧

シーズン別視聴率ランキング

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード

QR

掲載について

当ブログで掲載している視聴率はすべてビデオリサーチ調べの関東地区のものとなります。 視聴率はすべてWeb上に掲載されたものを集めています。
プライバシーポリシー